うたと工藤静香とわたし

f:id:yuuuuu159:20210221043335j:plain

 

わたし 0歳です。

 

自分でいうのもなんだけど、

ほんとに可愛い赤ちゃん、幼少期でした。笑

 

母曰く、

よく「かわいいねー」「お人形さんみたいね」と

すれ違う人に声をかけてもらっていたそうです。

 

かつて、幼稚園教諭だった母は、

よく童謡を歌ってくれました。

 

朝起きるとき、

ご飯を作るとき、

お庭で、

お風呂のなかで、

寝る前に。

 

わたしはうたがだいすきでした。

絵本を読んでもらった記憶はあんまりないけれど、

うただけはたくさん覚えています。

 

保育園で習ったうたも、家に帰るといくつもいくつも歌っていたそうです。

 

* * *

 

5歳のとき。

 

工藤静香』ブーム。

大好きだったのを覚えています。

本気でアイドルになりたかったなぁ。

 

テレビのチャンネル権は父にあり、

夜観る番組はニュースか野球ばかりでした。

父がお風呂に入るわずかな隙を狙って、

音楽番組を見て、研究!

 

♪めとめでつ~じあう~かすかにん~いろっぽい~

 めっとめでつ~じあう~そ~いうな~かになりたいわ~♪

シャツの裾を手繰り上げて、へそを出し、

眉をひそめて、こぶしをマイクに見立てて・・・(くくくっ)

家族が喜ぶので、何度も何度もマネしていました!

 

家族の前では、そんな風におちゃらけなおんなのこでした。

 

* * *

 

物心つくころには保育園に通っていました。

 

保育園でもおちゃらけていたかというと、全くで。。

ジーっと様子を伺っていた感じを覚えています。

次に何が出てくるんだろうと、

わくわくというより、

ドキドキ・・・

先生は次に何を言うんだろう・・・

お友だちは次何をするだろう・・・

常に、アンテナを立てて、様子を伺っていたのを覚えています。

 

ひとりはさみしいけれど、みんなで遊ぶより、

ひとりで遊ぶほうが安心して遊べました。

 

* * *

 

1年生になりました。

 

♪いっちねんせ~になった~ら~

  いっちねんせ~になった~ら~

    とっもだっちひゃくにんでっきるっかなぁ~♪

1年生になったら、自然と友だち100人できると思っていたけれど、

そういうわけもなく、、、

 

しばらく学校に通っても、なかなか雰囲気に馴染めずでした。

保育園時代から引き続き、様子伺いアンテナが発動し続け、、、

保育園のお友達が全くいないクラス。

周りの子の行動にただただびっくりしていたのを覚えています。

先生のいうことを聞かない子が多くて!

今から思えば、ただの子どもらしい何気ない行動だったと思いますが、

当時のわたしには、できない行動ばかりで、、、。

ただただ、びっくり。

遂に1年間、記憶残るような友だちはできませんでした・・・(トホホ)

友だちは欲しかったのだけど、なかなか安心して遊ぶことができなかったんです。

 

* * *

 

父は公務員、母はパートに出ていて、

割とひとりで過ごす時間が長かったので、 

よくひとりで踊っていました。

聞き覚えのあるうたに自分でフリをつけて。

そんな時間はとっても楽しくて、

わくわくししました。

自分だけの世界で、自分でいろいろな工夫をして、没頭して踊るのがだいすきでした。

結局、誰にも披露したことはなかったなぁ。